画像

印刷時に画像が表示されない場合があります。
ページの最後までスクロールしてから印刷してください。

土浦まち歩き学認定試験

TwitterFacebookLine

集まれ!!土浦大好き人間

 土浦市観光協会では、土浦の文化や歴史、自然を問わず、多くの方々に感心を持ってもらい、素敵な土浦を再発見していただくための「土浦まち歩き学」認定試験を創設いたしました。

 この認定試験は、土浦に関する文化、歴史、自然、産業、観光など多分野にわたり、土浦の魅力に関する問題を解いていくことにより、土浦の素晴らしさを再認識していただくとともに、身近な『土浦通』『観光案内人』として土浦の魅力を積極的に伝え、土浦市を訪れる方を心温かく迎えるためのホスピタリティ(おもてなしの心)の向上を図っていくことを目的としています。

第10回「修士」認定試験実施要項

試験日時令和6年3月20日(水・祝日)
試験時間 午前10時~11時
※試験開始10分前までに入室してください。試験開始後の試験会場への入場は原則として認めません。
試験会場土浦市亀城プラザ 1階 大会議室2(土浦市中央2-16-4)
※試験会場へは電車・バスをご利用下さい。
募集人数30名(先着順)
受験資格「土浦まち歩き学」学士認定者に限る。
受験料1,000円 中学生以下:無料
※一度申し込まれた受験料の返還および本人の都合による試験日の延期・変更は認めません。
出題数50問(3択による選択問題を25問。記述式25問。)
※記述式は漢字での誤字は不正解とします。ひらがな記述は可とします。
出題範囲『土浦まち歩き学ガイドブック』より10割出題。
試験時間60分
100点満点とし、70点以上をもって合格。
参考書土浦まち歩き学ガイドブック
合格発表令和6年3月25日(月)
発表会場土浦まちかど蔵「大徳」、土浦市観光協会ホームページで発表します。
交付するもの認定書、認定カード、ピンバッチ
※合格者は受験番号により発表しますので、受験票を大切に保管してください。

第9回「博士」認定試験実施要項

試験日時令和6年3月20日(水・祝)
試験時間 午前10時~11時
※試験開始10分前までに入室してください。試験開始後の試験会場への入場は原則として認めません。
試験会場土浦市亀城プラザ 1階 大会議室2(土浦市中央2-16-4)
※試験会場へは電車・バスをご利用下さい。
募集人数30名(先着順)
受験資格「土浦まち歩き学」修士認定者に限る。
受験料2,000円
※一度申し込まれた受験料の返還および本人の都合による試験日の延期・変更は認めません。
出題数50問(全て記述式)
※漢字での誤字は不正解とします。漢字記述すべき問題をひらがなにした場合は不正解とします。
出題範囲『土浦まち歩き学ガイドブック』より10割出題。
試験時間60分
100点満点とし、80点以上をもって合格。
参考書土浦まち歩き学ガイドブック
合格発表令和6年3月20日(水・祝)
発表会場土浦まちかど蔵「大徳」、土浦市観光協会ホームページで発表します。
交付するもの認定書、認定カード、ピンバッチ
※合格者は受験番号により発表しますので、受験票を大切に保管してください。

※学士試験は次年度行います。

 

◇認定試験の申込み方法

1.直接申込みの場合

所定の受験申込用紙に必要事項を記入し受験料を添えて土浦市観光協会(土浦まちかど蔵「大徳」)窓口に申込んでください。

2.郵送の場合

所定の受験申込用紙に必要事項を記入し受験料(定額小為替)、84円切手を貼った封筒(受験票の郵送先を明記)を同封し申込んでください。

申込先〒300-0043 茨城県土浦市中央1丁目3番16号
土浦市観光協会「土浦まち歩き学認定試験」係
TEL 029-824-2810
受験票申込時にお渡しします。※郵送での申込みの場合は郵送します。
申込期間令和6年2月13日(月)~3月6日(水)
申込用紙こちらをクリック(PDF)

 

◇土浦まち歩き学ガイドブック

土浦まち歩き学ガイドブックには、文化、歴史、自然、産業、観光の5分野にわたる『ものしり知識編』370問余が3択式で設けられています。それに加え、実際に現地に行かないと解答できない『まち歩き学編』7めぐり(コース)の設問が設けられています。

サイズA5判/ページ数 約215ページ
販売価格800円(税込)
取扱店土浦まちかど蔵「大徳」
土浦市観光情報物産センター「きらら館」
小野小町の里「小町の館」
上高津貝塚ふるさと歴史の広場