EnglishKorean
土浦市のこと新着情報観る食べる楽しむ買う泊まる
トップページ > 新着情報

土浦市ガイドマップ

マップ

主な観光スポット

茨城の観光百景にも選ばれ、筑波山をはじめとする眺望は見事です。

国内第2位の面積の湖で、遊覧船などのクルージングが楽しめます。

城郭建築の遺構としては関東唯一の室町時代に築かれた城址です。

風車の周りに約30000本ものチューリップが咲き乱れます。

詳しくはこちら

主な名産

詳しくはこちら

 

近隣市町村の紹介

 

新着情報

土浦市立博物館テーマ展「秋の夜空を彩る花火」開催

更新日:2019年09月27日

土浦市で開催される「土浦全国花火競技大会〔土浦の花火〕」の始まりは、今から94年前の大正14(1925)年までさかのぼり、今年で88回目を迎えます。毎年、秋も深まる10月に行われてきました。この開催時期の理由には、夏に比べ空気が澄み、花火をより良く鑑賞できる季節であることがあげられます。加えて、「土浦の花火」発案者の神龍寺(土浦市文京町)住職秋元梅峯の想いや、戦後の競技大会を発展させた土浦火工株式会社の活動も関係していました。今回の展示では、なぜ、「土浦の花火」の開催が、夏ではなく秋の10月に行われるのか、その歴史を紹介します。

期 間:令和元年9月14日(土)~11月10日(日)
    午前9時~午後4時30分(見学は午後5時まで)
休館日:月曜日、10月15日(火)、11月5日(火)
※国民の祝日(10月14日(月)、22日(火)、11月4日(月)及び10月23日(水)
入館無料:一般105円(75円)、小中学生50円(30円)
※( )内は20名様以上の団体料金、毎週土曜日の小・中学生、高校生の入館は無料
無料入館日:10月26日(土)土浦全国花火競技大会開催日、11月3日(日)文化の日

問合せ先:土浦市立博物館 TEL029-824-2928
関連リンク